リフォーム施工事例

小平市S様邸 リビング改修工事

フローリング床のリビングに最小限の工事で畳スペースを作成した工事です。 

 

フローリングは撤去せずその上に厚さ3cmの畳を約6帖分敷き込んでいます。
床の高さが3cm高くなり既存の出入口扉は使用できなくなる点と、開き扉の使い勝手の問題の点から扉を引き戸へ交換しています。
新規の扉は「上吊り式アウトセット引き戸」を設置、既存の扉の大きさが新規扉の設置条件と合っていたので、壁紙の貼り替えは行わずに交換可能でした。
畳スペースとフローリング部分との段差はスロープ状の見切り材を設置してつまづかないようにしています。

「上吊り式アウトセット引き戸」は壁の外側に扉を設置する形態なので、柱位置の関係などで通常の引き戸が設置できない開口部で使用されることが多いものです。

 

画像をクリックすると拡大表示します。

リビング扉の交換、畳の敷き込み工事