室内扉、襖、障子の工事

室内扉、襖、障子の工事

「開き扉」「引き戸」など「室内扉、襖、障子」の修繕、交換工事についてです。

住宅の洋室の建具(扉)は現在は建材メーカーが製作する「既製品建具」が主流です。色柄、扉のデザイン、大きさなど様々な種類から選択できます。
しかし既製品建具は天然の木材ではなく、人工木材に木目調のシートを貼って仕上げたものが多く、天然の木材で製作したものと比較すると高級感はやや劣ります。

天然木材の枠に、建具職人が製作した建具を設置する「造作建具」での施工も可能です。
天然木材で扉を製作する以外にも、既製品建具と同様に木目調のシート貼りや、合板を貼り付ける形の建具の製作もできます。
枠の大きさに合わせて扉を製作するので、枠はそのままで扉のみを交換する工事も可能です。

室内扉、襖、障子の工事の基本情報

よくある質問、気になる状態

  • 質問

    回答

住宅で使用される主な「部材名」

材料名

部材1
説明文

材料名

部材2
説明文

NO IMAGE

部材3
画像無しの部材

室内扉、襖、障子の工事のまめちしき

室内扉、襖、障子の工事を含む施工事例